カテゴリー: 肌手入れ

お肌を傷つけてしまうかも知れない

キメが整った若々しい肌は女性なら誰でも憧れますよね。キレイな肌でいつづけるためには、1にも2にも保湿が一番です。 すごく潤いがある肌はハリのある肌はトラブルにも強いです。それに保湿の為に意外と必要なのが、紫外線から肌を守…

全文を読む

プラセンタが入った美容液

女性は出産後、体が妊娠前の状態に戻ろうとするのです。産後はホルモンバランスの大きな変化があり、肌の乾燥(しわ)や、ニキビ、しみの定着などが生じることは避けられません。肌のすこやかさを保つエストロゲンというホルモンが少なく…

全文を読む

スキンケアテクニックを変える

生まれ立と聞からお肌にシミや紫斑などがあって、悩んでいる人持たくさんいるでしょう。 昔はこのようなシミなどは消せないとされてきましたが、皮膚科の医療の進歩はとても速く、完全に消えなかったり、跡が薄く残る場合もありますが、…

全文を読む

キメが整っている肌

キメが細かい肌と言えば、もれなく美肌を指します。 キメとは、肌の表面に走る皮溝という細い溝と、皮丘という、皮溝で分けられた盛り上がり部分の連続によって、構成されています。キメが整っている肌をみると皮丘の部分が均等な形に揃…

全文を読む

保湿成分が肌の調子を整える

シワ予備軍(肌の部分的乾燥)は普段から存在しています。気づいたらシワが出来ていたなんてことにならないよう、潤いが持続するパックをするといいですね。 雑誌やテレビを見ながらより、目を閉じているほうが血行がよくなり、より高い…

全文を読む

色素沈着しやすくなってしまう

コーヒー、紅茶、緑茶といった飲み物に入っているカフェインは、お肌のシミを増やす危険性があります。広範囲にシミを拡大させてしまったり、カフェインを長年に渡って摂っていると体質的に色素沈着しやすくなってしまうでしょう。 それ…

全文を読む

保湿は普段より念入りにする

アトピーのケースでは、どういった肌手入れが正解なのでしょう?アトピーの原因はその全てが完全に解明はされていませんから、これこそが正解だというスキンケア法や治療法等はありません。でも、アトピー性皮膚炎の方は、ごくわずかな刺…

全文を読む